豊田市で八年住んでいるマイホームの壁を可愛くリフォーム!

サイトマップ

きれいな寝室

リフォームをするべきタイミング

寝室

そもそもリフォームとは建物をそのままに、家のどこかを取り替えたり修理・修繕をすることです。リフォームの魅力は建て替えたり、リノベーションするより低予算で済むことです。
リフォームをしなければいけない時期がそれぞれの場所でおおよそ決まっています例にあげるならば、外壁なら前回の塗装から「10年」でその理由は塗装は外壁からの雨の浸水を避けるためにするのですが、10年ほど立つと外壁がひび割れてきて、そこから雨水が侵入し骨組みの木を傷ませてしまう恐れがあるからその期間で決められています。
もう一つ例をあげると、お風呂がタイルの場合ならば、お風呂がある外壁側に回り外壁に白いしみがあったら確実にリフォームのタイミングです。他にもタイルの目地に空いてる場所が多かったりしている場合もリフォームが必要となります。その理由は風呂場はただでさえ湿気がこもっている場所なので、目地が空いているだけでもそこから湿気が外に出ようとして骨組みの木や外壁を傷ませてしまいます。外壁が白くなっている場合は症状が進行している恐れがあり、外壁まで修繕しなければならなくなるので早めに処置しなければなりません。
このようにリフォームにはそれぞれタイミングが存在するので、自宅で気になることがあったら一度業者さんに相談してみましょう。

choices

一覧へ

contents

Copyright © 2016 豊田市で八年住んでいるマイホームの壁を可愛くリフォーム! All Rights Reserved.